0

美革ストレート×ノンダメージカラー

こんにちは!フレアクレムの若松です。

お客様からよく聞かれる質問で、カラーと縮毛矯正はどちらを先にしたほうがいいか?とよく聞かれることがあります。

基本はカラーが退色しないように縮毛矯正が先で、一週間ほどお時間をあけてからカラーをするのがオススメです!

ですが、時間がなかなかとれない方などは髪の状態にもよりますが、カラーと縮毛矯正を同時にする事も可能です☆

特に根元のリタッチだけでしたらノンダメージカラーで最大限に髪に負担を減らし、美革ストレートで毛先を補修しながらクセをのばしていく、この2つの組み合わせがオススメです^_^

根元のカラーが伸びていてクセも目立ってきています!このような状態のときに、ノンダメージカラーと美革ストレートで髪質改善するとしあがりは、、、

カラーで根元からの艶を出しつつクセを抑えながらまとまりをだすことができます☆

忙しくてなかなか美容室に行くことができない方などぜひお試しください^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です