フィルムカメラに恋してる


最近の一番テンションが上がる事と言えば
フィルムをカメラのキタムラに現像にだして
帰って来た瞬間です
本当にこの瞬間が僕の今の人生で一番上がります
これが一番なんて僕ってさみしいな、、
と思っていたら
上がることがあるだけ良いよと言われたのでちょっとだけ救われました
それと同時にこいつは本当に可哀想だなとも思いました
そんな話はどうでも良いです
僕が使ってるカメラは名器と呼ばれるもので古いカメラですが本当に良いものです
写真が上手くなったかのように錯覚する程です

芥屋

小倉駅

キルフェボンの草たち

店の隣の建物
テキトーに撮っただけでこの雰囲気がでます
いや僕が本当に上手いだけかもしれません
取り敢えずフィルムカメラに恋してます

2017-08-02 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment